ヘッドラインニュース

『とある科学の超電磁砲』御坂美琴1/2.5スケールフィギュア予約開始 やわらかバスト版も発売

2014年07月26日(土)14:29 | とある科学の超電磁砲 | CM[0]
 このエントリーをはてなブックマークに追加
 

mikoto_20140726_02  
【関連記事】
全高65cm「御坂美琴」水着フィギュアの3DCGモデリング画像全体像公開 フィギュアはBIGだが胸はいつも通り

http://hobby.dengeki.com/news/25671/
『とある科学の超電磁砲』御坂美琴1/2.5スケールフィギュアが予約開始!

鎌池和馬10周年・10大プロジェクト、そして電撃大王建国20周年記念スペシャルアイテムの、御坂美琴の1/2.5スケールのフィギュアがついに予約開始!

電撃大王毎年恒例で販売している美琴フィギュアですが、今年は超特大というだけでなく初のゴスロリ風ビキニという攻めたフィギュアになっています。

今回は彩色見本の写真を入手したので、速報でお届けしちゃいます♪

mikoto_20140726_02.jpg

水着の紐をほどく仕草に、照れて頬を赤らめた表情はとってもキュート♪ 手に持っている浮き輪は、製品版ではビニール製の本物の浮き輪が付いてきます。

また、全高約65センチという超特大フィギュアとなる本商品。この写真だとその大きさが伝わりにくいと思うので、過去に発売した美琴のフィギュアとサイズを比べてみました。その写真がこちら!

mikoto_20140726_03.jpg

左手前が2013年に発売した1/6スケールの「御坂美琴 水遊びフィギュア」。右手前は2009年に発売した1/8スケールの「御坂美琴 常盤台中学指定水着フィギュア」です。

この2つのフィギュアと比べると、どれだけこのフィギュアが大きいかが伝わると思います。特に、右手前のフィギュアは1/8スケール、全高約18センチで、一般的なフィギュアのサイズのはずなのに、ミニフィギュアなのではないかと錯覚してしまいますね!

mikoto_20140726_04.jpg

また、本日発売の電撃大王9月号も並べてみました。B5サイズのコミック誌である電撃大王と比較してもこの大きさ。本当に驚きです!

そして、みなさん気になっているであろう胸元部分にもググっと近付いてみました。

mikoto_20140726_05.jpg

今にも外れそうなビキニに思わずゴクリ…この胸の部分は、やわらかバスト版ではPVC製の通常版と異なり、プニプニのやわらかい素材を使用するとのことなので、ますます期待が高まりますね! そしてブレスレットのゲコ太もとってもキュート♪

また、7/27(日)に幕張メッセで開催あれるワンダーフェスティバル 2014[夏]「電撃ホビーマガジン」ブースで、このフィギュアの彩色見本を展示予定です! 会場での予約も受け付け予定なので、ぜひお越しください!

『とある科学の超電磁砲S』

御坂美琴 水着フィギュア 全高約65センチVer. 通常版

■価格:37,800円(税込・送料別)

 

御坂美琴 水着フィギュア 全高約65センチVer. やわらかバスト版

■価格:39,960円(税込・送料別)
■1/2.5スケール

■PVC製塗装済み完成品

※浮き輪わビニール製です

■全高:約65センチ

■原型製作:TEAM GENESIS

■製造:グリフォンエンタープライズ

■販売:KADOKAWA アスキー・メディアワークス

■予約締切日:2014年10月6日(月)
(電撃大王10月号払込票での予約締切は9/26までです)



ソーシャルブックマーク


関連タグ

当ブログの新着記事



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL